梅屋敷さわもとクリニック

〒144-0052 東京都大田区蒲田2-7-17
TEL:03-6428-6658

梅屋敷さわもとクリニック

MENU
WEB予約

咳が長引く患者様へ

当院は予約制ではありませんが、以下の症状に該当する方は、
必ずWEBもしくは電話で事前に予約してからご来院ください。

ご予約が必要な患者様

  1. 呼吸が苦しい方
  2. 咳のために夜間眠れない方
  3. 痰が多い方(1日の痰の量がおちょこ1杯以上の方)

なお、予約なしで来られた方は、混雑状況により後日の診察とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

×

重症喘息の治療について

Information

重症喘息の治療について

重症喘息とは、高容量の吸入ステロイドを使ったり、複数の治療薬を併用しても、喘息症状がコントロールできない方のことを言います。具体的には

  1. 緊急受診、時間外受診、入院をしたことがある患者さん
  2. 経口ステロイド薬を頻回に内服している患者さん
  3. 短時間作用型β2刺激薬を頻回(週に3回以上)に使用している患者さん

上記に示す適切な治療(高容量の吸入ステロイド+様々な抗喘息薬)を行っているにもかかわらず、1から3の項目に一つでも当てはまる方は、重症喘息です。

重症喘息の患者さんは、生物学的製剤の適応です。生物学的製剤とは、喘息症状を増悪させる細胞(好酸球)やサイトカインに特異的に作用して喘息症状を予防する薬剤のことです。
重症喘息にもいくつかのタイプがあるので、是非ご相談に来てください。